セフレを作りたいと思ったらLINE掲示板がおすすめ

セフレと「異性の友達」を同じ様に考えている人がいます。確かに「フレンド」は友だちという意味ですから、そう考える人がいてもおかしくはないでしょう。
しかし、2人の関係の成り行きを追っていくと、かなりの相違点があります。セフレを作りたいと思った時に、一番よく利用されるのが「LINE掲示板」です
出会い系には、セフレ探し専門のLINE掲示板がありますし、専用の掲示板なども存在します。それらは最初から「セックス」を目的にしていますから、出会った男女はお互いに割り切った関係を築けます。
このような関係が一番「セフレ」の本来の意味に近いのではないでしょうか。他には合コンで知り合ったり、もともと異性の友人や同僚から発展するケースもあります
何かのキッカケが元で身体の関係になってしまい、そのままセフレへというパターンです
この場合には個人差もありますが、相手に対して何かしらの感情が伴っていて、本当に好きだったのに相手には恋人がいた、結婚していたなどの障害の為に真剣交際までは至らなかったという場合も多いようです
ここでいう真剣交際とは「結婚を考えたお付合い」という定義でお話ししていますが、最近では、結婚に対する価値観も多様化し、真剣交際でも結婚は考えていないカップルも多いですから、交際の形を定義づけするのも、多少難しい部分ではありますが…
「友だちとお酒の勢いでセックスしてしまった」という話しはよく耳にします。しかし、たった1回の間違いではセフレとは言えません。
そう考えると、セフレと友だちの違いは、2人の感覚的なもので決まるのだということですね